HIKINO MAHO--blog




 
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< Chelsea Gallery | main | クリスマスランチ >>

あと少し

NYにいられる時間も後一ヶ月を切りました。

本帰国を決めたのは、、いつだっけ?
三ヶ月前くらい?

それから今まで、、というか帰国まで、、

すごく長い!


帰国を決めたら、あとはやりたいことドンドンこなして
あっという間に過ぎるんだろうなあとか思ってたけど、
まだ後一ヶ月もあるんだと思うと本当長い。

いい意味でいえば、毎日に密度があって、
一日一日が乗り越えるべき事件があって、ひとつひとつ噛み砕いている感じ。
疲れたときに悪い意味でとらえると、なんて人生って長くて退屈なんだろうと思う。
何も無いから退屈なんじゃない。
毎日毎日の膨大な刺激が、気持ちの幅が、自分のやるべきことが、目的の無意味さが、
世界の広さが、途方も無さ過ぎて、退屈に思う。

ここで私の言いたい退屈というのは、暇というのとは全然違うんだけど。
やりがいが無いというのともちょっと違う。


日本に居るときは(?)
一ヶ月、一年なんてあっという間だなあと思っていた(はず)だけど、
こっちに来てから一ヶ月とか過ごそうとすると異様に長い。

一週間後の予定とかすごく先のことに思える。
モヤが掛かって見える。

これは別に私一人の感覚じゃないと思うんだけど、
NYのスピードって、日本とやっぱ違うと思う。
人と会う約束をする、仕事を取り付ける、そういうことが
来週とかだともう遅い。会うなら、明日、明後日、遅くても今週中。
再来週とかだったらもう無かった話に。
全てにおいて決断が早い。


だからか分からないけど、
NYの生活は、一週間乗り越えるのに、エンヤコラドッコイセという感じで、
毎日毎日色んなことがあって色んなことを考えたから、
もうずっとずっとNYにいた気がする。
日本に帰るのが怖いくらいに。


日本に帰ったらどうなるんだろう。
あっという間に一年が過ぎるのかな。


イヤなんかよく考えたら、
あっという間の一年ってみんなが言うから、あっという間な気がしてるだけで
実際日本に居たときも一年が長くて、退屈で、しょうがなかった気もする。


一年前の自分って、遠くて、何考えてたんだかもうハッキリ思い出せないじゃんか。
そういう感覚がすごく怖いとき、ない?
NY | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.hikino-maho.com/trackback/1426628
この記事に対するトラックバック